日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カルテット 最終回で流れた死と乙女の意味は?

ニュース

カルテット 最終回で流れた死と乙女の意味は?
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

◆カルテットとは?

第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの

4人で演奏される弦楽4重奏曲(者)のことです

◆噓つきは大人の始まり?ドラマ「カルテット」


TBS系火曜ドラマ「カルテット」は
30代男女4人、全員が片思いで
嘘つきという、一風変わったタッチの
ラブサスペンスドラマです。
その共同生活は、奇妙でもあり
コミカルな面も含んで
本音と秘密が交錯して、不思議な感覚になる
ドラマでしたね(';')
途中で「時間軸疑惑?」もありましたが
それは、制作側のミスだったみたいで
一件落着・・・?でも
最終回を観終わってからのみんなの考察が
けっこうな盛り上がりをみせたようです
(゜o゜)

◆簡単なあらすじは?


ある日「偶然」カラオケボックスで
出会った男女は、夢が叶わないまま
人生の上り坂を、登りきることもなく
目の前の下り坂で立ち止まっている
という訳アリの4人。
(バイオリン2人、ヴィオラ、チェロ
奏者)この4人でカルテット
(弦楽四重奏)を組んで軽井沢で
共同生活を送ることになります
でも、その“偶然”には
大きな秘密が隠されていました。

*意外とヴァイオリン奏者が
カラオケボックスで練習するというのは
あるんですよね
ちゃんとしたスタジオを借りると
高いんですもの!

実はこのドラマには

プロとして生きる上で

必ず誰もがぶち当たる?

「才能」と「現実」のギャップ!

その苦しみ諦め

描かれています

◆カルテットのメンバーは?


4人の弦楽器奏者
巻真紀(まき・まき/松たか子)
世吹すずめ(満島ひかり)
家森諭高(高橋一生)
別府司(松田龍平)

◆最終回で演奏した曲

「死と乙女」


「死と乙女」(しとおとめ)は
フランツ・シューベルト
作曲の弦楽四重奏曲14番
もともとは、歌曲なんですね♪
詩は、マティアス・クラウディウス
病の床に伏す乙女と死神の対話を
描いたものです。

乙女は「死」を拒否し、死神に
去って欲しいと懇願するのですが
死神は、乙女に
「私はおまえを苦しめるために
来たのではない
お前に安息を与えに来たのだ」
と語りかけます。

「死」は、恐ろしいものではなく
一つの永遠の安息として
描かれています
そういえば「魔王」も
死神のように坊やを
脅かしていましたね
でも、ドイツには
「死は眠りと兄弟」という
ことわざがあって

死=安息という考えも

一般的にあるんですね

 


すずめ
「真紀さん、1曲目って
 わざとこの曲にしたんですか?」
真紀
「うん?好きな曲だからだよ」
すずめ
「真紀さんのこと疑ってきた人は
 別の意味に取りそう」
真紀「そうかな?」
すずめ「何でこの曲にしたの?」
真紀「こぼれたのかな」「内緒ね」

これって、本当に意味深です
やはり、義父を殺して
しまったのでしょうか?

◆結論は「グレー」


最終回では
他人の戸籍を買い、身分証を不正に
偽造した罪で、出頭していた真紀は
裁判を終えて執行猶予つきの身となり
すずめの誘導で、再会した4人が
再びカルテットを組んで演奏活動する
という展開でした。

このドラマでは、4人の過去や
それぞれの片思い
真紀が虐待されていた義父を殺した?
という"疑惑"も描かれてましたね
でも、結局それらに対してはっきりは
答えを出さないまま、終わりました。
ある意味大人独特の「グレー」な
終わり方と言えるかもしれません。

みなさん読みが深いですね

コンサート一曲目に「死と乙女」を選曲した理由について「こぼれたのかな」「内緒ね」と言うマキさん。「こぼれたものが嘘なわけない」という台詞が伏線ならば、やはりお父さんのことを殺していたのかな。そこでEDの「大人の掟」の歌詞の「大人は秘密を守る」に繋がるのかな。

出典 http://twitter.com

すごく綺麗に終わった…音楽に知識のない自分はあの「死と乙女」というタイトルを観客のようにそのまま受け取って、結局まきさんはお父さんを殺したのかなと思ってしまった

出典 http://twitter.com

気になって調べた
シューベルトの死と乙女
ドイツで死は安息の意味もあって、この曲にとっては死神が乙女に永遠の安息を与えにきたっていうような内容らしい
まきさんにとってドーナッツホールは安息の場所?って事かな??

出典 http://twitter.com

最初の曲「死と乙女」は“養父殺し疑惑”に対する開き直りという事でよりも、曲本来の『死による安息=過去を葬ることによる安息』という事ではないだろうか。

出典 http://twitter.com

私の感想

「才能」と「現実」のギャップを

生きるすべての大人たち・・・

うそで固めたよろいの中で

もがき苦しみながらも

寄り添い合って支えあって

白黒なしの「グレー」なまま生きていく

それでOKいいんだと思いしました(安堵)

◆シューベルト弦楽四重奏14番「死と乙女」

珠玉の演奏をお届けしますね

1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin